釣りのタックル研究室

全国釣り場巡り

神戸・和田防

ちょっぴり海の都市らしくないけれども…
好感度都市全国一の人気を誇る神戸、しかし海の都市というイメージの割には、釣り場には恵まれていません。高度成長期の相次ぐ埋め立て事業で、海岸線は巨大な灰色の線になっていましました。最近は遅ればせながらも環境保護とか景観復旧とかで、徐々に海岸を取り戻そうという動きも出てきています。このように地方ほどは釣り場に恵まれない神戸ですが、そこは魚の宝庫瀬戸内海、海そのものは豊かです。ちょっと釣るのが難しいだけ〜ハハハ

沖一文字こそ神戸の釣り場

神戸は海岸べりまで市街地化が進んでおり、魚を釣るのに適した水際はほとんど残っていません。しかし国際港を時化から守る沖の一文字、いわゆる沖堤は長大な長さを誇っており、昔から釣り師の通う一級ポイントでした。神戸港は数万トン級の船が接岸できるよう底が浚渫されており、水深がかなりあります。そのためカレイなど遠浅の砂地を好む魚の姿は見られなくなりました(子供時分はいたけれど…)。また大きな河口もなく汽水域がないため生物相も決して豊かではありません。しかし潮通しが抜群によく、近年は水がとても綺麗になりました。波止の捨て石周りには根魚がびっしり住み着いています。スズキといえば堺や南港の朝バネ釣りが有名ですが、神戸港でも決して引けはとりません。中でも大阪湾有数のチヌ釣り場として名を馳せているのが、今回ご紹介する和田防です。

伝統のある好ポイント

通称和田防は、正式には神戸港第一防波堤といいます。やや南の小さい波止は第一南防波堤、通称新波止です。和田防は西の和田岬と東のポートアイランドに挟まれた全長1.2kmの長い波止で、昔から神戸の釣り人には親しまれ、いまだに人気が衰えません。明石海峡の急潮が当ってきますので潮通しは抜群です。波止の沖に大きい瀬があり、そこが豊富な魚の供給源になっているという話を聞いたことがあります。新波止も釣りものは本家と大体同じです。比較的空いていますので、こちらを好んで渡るファンもいます。いずれにせよ魚影は濃い釣り場ですが、人気度ナンバーワンはやはりチヌです。シーズンの休日は大阪方面からも、かなり釣り人が訪れます。およそ波止で釣れる魚はほとんど釣れますが、根魚が濃いところですので、穴釣りを楽しむファミリーが年中絶えません。地震で大きい被害を被りましたが、その後復旧が行われ大量のテトラが投入されました。以前よりやや足場が高くなりましたが、ケーソンからテトラへ移動しやすい安全な釣り場です。テトラの割には足場が悪くありませんので、ファミリーにもお勧めできます。水際で竿を出せるので面白いと思います。

狙い目・狙い所

伝統の備中釣り発祥地にふさわしく、チヌは年なし50a以上の大型が毎年数多く釣れます。チヌの釣期は4月のノッコミから始まり、初夏の小型の数釣りに続いて、夏場は昼間の落とし込みと半夜釣りが期待できます。秋は夜釣りで再び年なしが狙えます。春のメバル、初夏のグレ、夏から秋はアジ・サバ・ベラ・ハゲ、サンバソウ、タチウオが釣れ盛ります。スズキは年中狙えますが、11月末から12月始めにかけての落ちの大型スズキ狙いは、マニアに人気があります。ガシラ(カサゴ)は始終顔を見せますし、冬のアブラメ(アイナメ)と釣魚には事欠きません。

ベテランには赤灯付近が人気がありますが、くまなくテトラが入っている波止の外側ならどこでもポイントになります。潮の速い釣り場ですので潮止まりが狙い目です。テトラの切れ目は間違いのないポイントですが、加えて潮が少しよどむような崩れたテトラ周りを狙ってみましょう。水温が高い時期はエサ取りが多い釣り場ですので、サシエを工夫して下さい。近年はマキエを打つウキフカセスタイルの人が多いようです。内側(山向き)も決して悪くありません。人が多くて内側向きしかやれなかったときに、チヌをパカパカ釣ったこともあります。内側の手前は基礎の関係で水深がかなり浅いですから、その先のかけ上がりを狙ってみましょう。スズキ狙いの人ものんびり内向きの人が多いようです。シーズンオフがなく、低水温期でも釣りものに困らない釣り場ですので、まずはいつでも一日楽しんで下さい。

HINO君の最新和田防情報 10.2001

◆読者の情報
オジンの笑魚は久しく和田防には出かけていません。地元のHINO君から最近情報をいただきましたので、掲載させていただきます。相変わらずよぉ〜釣れてますなぁ(^o^)

渡船屋
  • 森下渡船/僕はこっちの方を使っています。
  • 河内渡船/和田防以外の所もいけます。
渡船代金
  • 大人1500円
  • 子供750円
アクセス
  • 森下渡船/高速道路では柳原で降り、神戸中央市場のある中之島の入江橋のすぐそこ
  • 河内渡船/神戸市立港小学校付近
推薦店
  • フィッシングMAXハーバーランド店/釣り具が安い。
  • 北野釣り餌店/餌が新鮮、しかも安い!
釣れる魚
  • タイ・イカ・カレイ・ヒラメ以外ならほとんど狙える。チヌならベテランで3匹は釣っています。
  • スズキなら70cmオーバーも夢じゃない!ガシラは一年中釣れる。
釣り方法
  • 投げ以外ならなんでもやってよし。竿を2本出す人がいますが、実際行くと1本しかつかいません。ストックとして持っていくのが原則。
釣果
  • ある情報筋ですが、8月はチヌが大爆釣していたようです。平均6匹〜。
  • 9月に入り、今度はカワハギがしゃれにならんぐらい釣れています。平均55匹〜。釣り方は胴付・ウキ釣り・ズボ釣り・探り釣り・サビキ釣り。
  • 10月になると、ハマチ、大アジ(17〜25cm)が釣れてます。アジは平均50匹〜。
注意点
  • トイレはないのですませておく。なるべく車では行かない、道がせまいんで…。
備考
  • フィッシングMAXハーバーランド店
    神戸市兵庫区西出町2−2−11
  • 北野釣り餌店/神戸市中央区古湊通1−2−8