笑魚のB級コラム

B級コラム

上から更新順

4年目の改装

今日はB級コラムではなく、先日行った4年目の改装のご報告と、あわせて今後の海釣り道場の展望などを述べさせていただきたいと思います。

そもそもHTMLのトレーニングだった(^◇^;)

当サイトを始めた動機は、デザインという怪しげな生業を営んでいる筆者が、ネット時代に乗り遅れないようにとトレーニング代わりに始めたものでした。同じトレーニングをするのなら、自ら楽しめるものをと思って、映画サイトを始めたのですが、著作権の壁が厚いことと調べものが多くなるので、息切れしてしまいました。それならば、好きな釣りのことでも〜と始めたのが「海釣り道場」です。

元々は、これから釣りを始めるファミリーのためにと思って書き始めたのですが、アクセス数の伸びにともない、皆さんからのご要望やリクエストに応える形で、どんどんコンテンツが増え、いつしか目次分類の分かりにくさ、記事の重複が目立つようになってきました。そこらへんを整理するため何回も改装したのですが、かなりの情報量に加えて、読者のアクセビリティを確保する仕掛けを最優先していたので、未消化の部分が常に残っていました。まぁ〜非営利個人サイトなので、お茶を濁していたわけです。

コミュニティスペースを継続する気持ちが失せ…

当分改装する気はなかったのですが、最近ではコミュニティコンテンツへの幼児的な書き込みが多くなったことが気になっていました。その多くが未成年?と思うのですが、これは昨今の急速なインターネット人口急増の反映でしょう。少なくとも海釣り道場を始めた頃は、もう少し手応えのある質問が多かったと思います。

悲しいことは、質問に対する回答の99%は海釣り道場の記事の中に、かなり丁寧に、場合によってはイラスト・写真入りで解説しているのです。つまり見ていないわけですし、調べようともしていないのですね。これはどんなサイトのFAQ/BBSにも見られる現象ですが、懇切丁寧に作っているつもりの制作サイドから見れば、腹立たしいことでもあります。活字離れが加速しとるなぁ〜などと年寄りはひがみっぽく嘆息するしかありません。

本当に大衆化低年齢化だけが要因だろうか…

が、冷静になって考えてみるとユザービリティは優先しているものの、記事が多いためコンテンツのカテゴリー表示もとても多くなっているのです。始めて来た人には、どこに何があるのかわからない事もあるでしょう。また管理人のちゃりこに云わせると、初心者向きといいつつ「実体は中級者以上やで〜まぁ読んでもチンプンカンプンちゃうぅ」ということで、ここにいたって見出し構成の抜本的見直しを図る事になったわけです。

コミュニティコンテンツのマンネリも…

マルチBBSや読者参加型頁、FAQ、川柳、ダービー、ゲーム、チャット、プレゼントなど色々やってみましたが、これはもうこちらがくたびれてきました。サーバートラブルもたまにありますから、そのたびに徹夜になります。一生懸命やっても誰も誉めてくれるわけでもありませんし、サーバーに負荷をかけるだけですので、この際、抜本的に見直しを図ることに…コミュニティ部分はとりあえずすべて廃止し、BBS一本を残してすっきりさせることにしました。

デザイン的には全体の統合を

ユザービリティというのは、要するにコンテンツへのアクセスの明快さ、分かりやすさということに付きます。今回の改装については、そこらをかなり小技を使って、デザインの統一化を図っています。ページつくりのルールを一元化したので、初めて来た人にも分かりやすくなったと思います。

記事の統廃合・追加・修正

コーナー数を増やし、初心者から中級者までニーズに応じるよう記事を再配分しています。それにともない、かなりの統合、加筆や廃棄もしています。すべての文章・画像の見直しをしていますので、時間はかかりましたが、まず作った本人は満足できるようになりました。

これからどうなる海釣り道場?

今回改めて全部読み直し、加筆修正を加えたのですが、とりあえずハウツーに関しては、ほぼ整備済みです。「沖釣り入門」があってもいいかなぐらいは思っているのですが。それよりも気になったのは、もう少しインテリジェンスな記事が欲しいぞと思いました。だいたい釣りサイトというのは、どこでも釣果釣果で、情報としてはともかく文化性という点では、およそ他のカテゴリーよりレベルの低いのが実情です。釣りはかけがえのない環境という視点から見れば、負の要素です。もっとナチュラルな釣り文化や、自然志向の記事もあってもいいかなと現在考えています。自然を愛し環境を守る釣り師のための記事作りが、今後のテーマですね。大衆向けではありませんが、ちょっとでも釣り文化の向上になれば本望です。

新しいコミュニティコンテンツに関しては現在検討中です。双方向コンテンツを動かすためにデータベースソフトを使いたいので、現在のレンタルサーバーから、より上級のサーバーに移行する予定です。アウトラインは前回のコラムで若干予告していますが、かなりフォーラム性の高いものを考えています。いままで仕掛けを作るたびにサーバートラブルがあったので、そのたびに始めたばかりの企画が没になっていました。今度移行しようと思っているサーバーは、かなり堅牢なので大丈夫かとは思っているのですが。

内容的にはオープンなパブリックスペースと、クローズドなメンバー制の併用を考えています。オープンにすると敷居が低くていいのですが、コミュニティの質が低下します。本当に情報交換するのであれば、クローズやむなしといった所ですね。この新しいコミュニティコンテンツは、海釣り道場から独立して運営する本格的な独立サイトになる予定です。この件に関して皆さんのアイデアやご意見をいただければ幸いです。