笑魚のB級コラム

B級コラム

上から更新順

やっぱり美味しい方がいい

「第28回国勢釣査 一番美味しい釣魚は?」を1月に実施したところ、皆さんから興味ある回答をいただいた。おいしんぼうならぬいやしんぼうの管理人としては、やはりこの結果にはコメントを残さねばならない〜ということで、ちょっと書いてみることにした。釣査の結果は以下の通り↓

順位 項目 得票数 割合
1 8 13.8%
2 キス 7 12.1%
3 カサゴ 5 8.6%
4 どっぷり肥えた寒グレ 4 6.9%
4 メバル 4 6.9%
6 油ののったマサバ 3 5.2%
6 カレイ 3 5.2%
6 やっぱり肝パンのカワハギでしょ 3 5.2%
9 ハゼの刺身 2 3.4%
9 アナゴ 2 3.4%
9 自分で釣った魚 2 3.4%
9 ハチガラの煮付け 2 3.4%
13 クロソイ 1 1.7%
13 サヨリの刺身 1 1.7%
13 棘が怖いけどオニカサゴ 1 1.7%
13 ちょっと大きめのベラ 1 1.7%
13 カサゴのあら汁 1 1.7%
13 クエ 1 1.7%
13 メジロのカマ部分 1 1.7%
13 マゴチ 1 1.7%
13 旬の釣魚 1 1.7%
13 マトウダイのフライ 1 1.7%
13 タチウオ 1 1.7%
13 平目 1 1.7%
13 文句無くアコウ様 1 1.7%

アンケートの結果は、アジ・キス・カサゴと波止の釣りものが3位を占め、続けてグレ・メバルとなった。美味しい魚と問われれば、まず普通は真鯛・鮃・平政・間八・鮪・オコゼ・九絵など高級食材としての魚が出てくるのだが、釣魚となっているので高級食材が並ばないところが面白い。

アジ

堂々の一位だ。意外だが鯵は味に通ずるという説もあるぐらい美味しい魚だ。イワシほど生臭くないので、子供にも喜ばれる。サビキでほいほい釣れる豆アジは、南蛮漬けが美味しいし、大型ならタタキが最高。ポピュラーな大衆魚だが、ビギナー読者が多いとおもわれる海釣り道場ならではの一位でした。

キス

これが2位とは意外だった。道場は投げ釣りファンが多いのかな?キスは現代の食材としては、次第にマイナーになりつつある。沿岸が開発されてキスの生息に適した環境が失われてきたからだ。大衆魚だったがいまは高級食材になりつつあると思う。癖のない甘い身は天ぷらもいいけど、旬で大型が釣れたら刺身も捨てがたい。ピンギスなら素揚げも試して欲しい。

カサゴ(ガシラ)

うむ!波止釣りでは鯵を除くと一番釣れる魚だ。しかし実はこいつは料理屋クラスの高級食材だ。身は清純にして甘く、あの料理の鉄人でもテーマになったぐらいだから、その食材としての実力はわかる。泣き所としては、頭がでかいので身が少ししか取れないこと。刺身で食べられるサイズを釣ろうと思ったら、船釣りになる。

グレ(メジナ)

グレが4位になった。磯釣りファンがのかも知れない。グレもそうだが、大体磯魚で海苔を食べるような雑食性の魚は総体に独特の臭さがある。だから昔はねこまたぎといわれる類に分類された。しかし近年は鮮度が保たれるクーラー、あるいはオキアミコマセの普及などで、ずいぶんグレは美味しくなったと思う。ぜひ寒の大型グレを味わって欲しい。波止のこっぱグレでは、グレの本当の美味しさは味わえない。ぜひ磯へ(笑)

メバル

メバルも美味しい魚だ。個人的にはガシラが上と思うが、煮付けだけはこいつにかなわない。もちろん釣りものとしても面白い魚だから、釣ってよし食べてよしの代表だ。大きいのは刺身でもいける。近年は釣り荒れしてずいぶんサイズダウンしたけれど、25cm以上なら食べごたえがある。

その他なるほど編

当たり前といえば当たり前だが、キモが珍重されるカワハギもいい。たしかにキモ醤油で食べるカワハギは最高だけれど、キモにこだわらないならウマズラも決して負けない味。外道にするにはもったいない。

ハゼといえば天ぷらか甘露煮になるけど、フルセやケタハゼとよばれる大型なら刺身もなかなか。このサイズは冬の釣りものになるし、場所も限られるので、一般の釣り人には縁がないだろう。ベテランの釣り人にしか味わえない味ね(^^)b

ハチガラの煮付けとあるので、なんのことだろうかと調べたところムラソイのことだった。関西でソイというとクロソイが多いと思う。クロソイはメバルに似ているが、ムラソイはどちらかというとガシラに似ている。ハチガラというのはどこの地方の呼び名のことかな?いずれにせよ釣り人でしか味わえない味だと思う。

マトウダイのフライというのもあった。マトウダイはとても美味しい魚だけれど、あまり魚屋では並ばないし、一般的な釣りの対象魚でもないので知らない人が多いと思う。浅瀬に棲む魚ではないので波止では釣れない。フライで喰ったことはないけど、刺身は大好物だ。もちもちしていて独特の食感がある。

クエというアンケートもあったが、さて自分で釣ったことがあるのかな(笑)もし釣ったというなら専門の遊漁船かな。もうこれは魚の王様だけでなく、喰っても王様かも知れない。長い間喰ってないなぁ(T_T) 時折目にする安い鍋セットはクエでもちょっとランクの落ちるツルクエと呼ばれる小型クエだ。いわゆる本クエと呼ばれるクエは1m50にもなるが、乱獲で絶滅しがかっている。淋しい。

タチウオはアミノ酸が豊富な魚で焼き物は最高だが、釣り人ならぜひ釣りたてを刺身で喰って欲しい。絶品である。穴子の刺身、太刀魚の刺身は釣り人にしか味わえない特権だと覚えておいてくれ(^^)b

文句無くアコウ様〜確かに文句はないのだが狙って釣れんのう。和名はキジハタといいハタ類ではもっとも美味。釣りきるとガシラのように再生産が効く魚ではないので、波止では滅多に釣れない。若狭の魚屋では時々見ることがあるから、磯に船をかける一本釣りの漁師がまだいるようだ。これを釣ってくる波止釣り師がいたら、誰も知らない秘密のポイントを持っていると云っていい。

最後に〜もちろん最高に美味しいのは自分で釣った魚に決まっているね(^o^)b